Beanstalk

ビーンストークには、バイリンガルを目指す全日制の「インターナショナルプリスクール•キンダーガーテン」と、日常は日本の教育機関に通いながら英語を習う方のための「アフタースクールプログラム」や「サタデークラス」があります。それぞれのご家庭の目的に合ったプログラムをご案内し、全てのクラスで高い効果を発揮します。

Beanstalk International School

History

ビーンストークは2007年4月緑多く残る名古屋市東部の文教地区に誕生し開校当初より多くのお子様が楽しく「確実な英語力」を目指し健全なスクールライフを送っています。世界中さまざまな国籍のお子様が在籍し、こちらで過ごす毎日が異文化交流となっています。

Facilities Facilities

Facilities

イギリスから輸入したアンティークのレンガとグリーンに塗られたアーチ型の塀は、お子様方を暖かく迎えるスタッフの気持ちを表しています。入り口のガラスには、パズルや積み木が大好きな子供達がワクワクするように幾何学模様の組子細工を施し、カラフルにペイントされた内装は子供達の想像力をかき立てます。

クラスルームは収容人数によってアレンジできる可動式の壁で仕切られています。 一番大きな部屋は60畳ほどで、時にはお遊戯室として体操のクラスやパフォーマンスの練習にも使用します。

本がびっしりのライブラリーは、静かに過ごしたい時に活躍します。

桜並木に沿った立地は、四季の移り変わりを体感でき、それぞれの季節にあった遊びが楽しめます。

スクールについて